イベント, イベント, ...

「やまぐち未来維新塾TECH」の参加者募集について

高校生、高専生、専門学校生、大学生が集い、最先端テクノロジーについて学び・語り、自らのアイディアをもって地域課題を解決するプランを発表してみよう~というプログラムです。
県内4カ所(カラムからも)をオンラインでつなぎます。
自分のアイディアをどこかで発表したいと思っているテクノロジー好きな学生さんには良いチャンスです。
ぜひご参加ください。

こういう場面からベンチャーへの道に繋がっていくと更に嬉しいです。

詳細

日時 令和2年10月17日(土曜日)10時00分〜17時00分
会場 ※県内4会場をオンラインで接続して実施
    ①周南:コワーキングスペース カラム②山口:山口情報芸術センター③ 下関:海峡メッセ下関④萩:萩博物館
内容①オンライン講演(10時00分から12時00分)「AIの未来~ドラえもんは作れるのか~」
   大澤 正彦 氏(日本大学理学部情報科学科助教)
  ②最先端テクノロジー体験(13時00分から14時30分)「MR(複合現実)デバイス(Microsoft Hololens2)で仮想現実に
   触れる!」現実世界に映したホログラムに触れ、操作できる、バーチャル世界と現実世界が融合した、新しい世界を体験
  ③アイデアソン(14時30分から17時00分)「地域課題をテクノロジーで解決するには?」講演やテクノロジー体験を通
じて感じたこと等を基に、テクノロジーを活用した地域課題の解決アイデアを検討・発表

詳しくは山口県/報道発表より

About This Author

カラム株式会社カラム株式会社 代表取締役/コミュニティーマネージャー堀江 厚志
制御盤製作会社にて筐体加工から設計・計測装置用プログラミングの業務を担当後、Web制作+パソコンメンテナンスサービスを展開する
【ウェブネクスト】を設立し独立。
その後、起業家育成、地域事業者の交流拠点となるコワーキングスペース[カラム]を運営するカラム株式会社設立。
「自分のやりたいことを仕事に」をテーマに中高生からビジネスマン・起業家まで幅広く支援を行い、エンジニア人材の育成にも力を入れている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)