CSR・SDGs, 実績紹介

【SDGsによる山口県のスポーツ観光講座】に参加します。

令和2年度観光庁「産学連携による観光産業の中核人材・強化事業」事業
観光庁×山口大学による【SDGsによる山口県のスポーツ観光講座】15名の選考に採択頂きました。
山口大学吉田キャンパスおよび県内観光地を回りながらアウトドアアクティビティー観光商品を開発する
全8回55時間のワークショップ。しっかり学んで参ります。
また進捗などご報告いたします。

【SDGsによる山口県のスポーツ観光講座】の詳細はこちらより。


About This Author

合同会社アクト・スリー/asc代表社員/アクセラレーター綿谷 孝司
昭和53年生まれ。平成20年広告代理店アクト・スリーを設立し広告プランナーとして幅広い広告業務を提供する。
平成30年法人化。同年日本最古のコンサルティング協会の日本経営士会に入会。経営コンサルタントの活動を開始する。その傍ら、ベンチャー支援事業に興味を抱き、中国地方で初となるスタットアップ支援エコシステムである「経洗塾」に所属しベンチャー起業家を支援するアクセラレーターの基礎を学び、アクセラレター部門「アスク」を設立する。
現在は経済産業省が推奨する「デザイン経営」の全国選抜50組のプログラム支援者に採択をされ、地方を活性化させるふるさとデザイナーとしての活動にも取り組んでいる。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)